シリコンバレーではなくベルリンに行くことになりました。

eyecatch

シリコンバレーに行くよとうさん(@Yobimar_gatinho)。

このブログを始めてからずっと言ってきたシリコンバレー行きですが、ちょっと後回しという形になりました。そうです、シリコンバレーの前にベルリンにいくことになったよとうさん(@Yobimar_gatinho)になりました。

 

え、今までのウソだったの…?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いえいえいえいえいえ、そんなことは決してなくて僕は大真面目にシリコンバレーにも行きますよ!いわゆる戦略的後回しってやつです。

 

なんでいきなりドイツ行きに?

今まで散々シリコンバレーに行くと謳っておりましたが、ちょっと行けなくなっちゃったんですよね。ビザ関連のことで受け入れ先とうまく折り合いがつかなかったからです。勢いにまかせて丸腰で向こうに行って就活っていうのも面白いとは思いますが、いかんせん現実的ではないです。あと一人暮らしの部屋がうん十万するらしいです。野宿生活はオーストラリアで体験したのでアメリカまで行ってやりたいとは思いません(笑)

 

で、生活水準がお手頃でシリコンバレーみたいにスタートアップ界隈が盛り上がっているところってあるのかな?って調べてみるとドイツのベルリンがキテるとのことでした。お金の回り方とかもロンドンを軽く上回ってるって資料もじゃんじゃん出てきてヨーロッパのホットプレイスになりつつあるとか…!

 

ブログとかSNSをみてても「新卒フリーランス」って言葉を提唱したwsbiさんだとかベルリンのイラストレーターでいらっしゃる高田ゲンキさんのブログを読んでみると、ドイツに行くことへのメリットがどんだけ多いのかを思い知らしめてくれます。

 

なので僕の中では、シリコンバレーは憧れだけど、現実的にはベルリンの方がはるかにチャンスがあるという結果になりました。

 

ドイツで実際何するの?

スタートアップ企業にジョインしてエンジニアとして、また発信者として活動したいと思っています。これはシリコンバレーに行ったらやりたいとおもっていたことと全く同じです。あと、ドイツは大学・大学院が無料なので大学院に行くことも視野に入れています。まだ学びたいという欲求があるし、せっかくフリーランスでやっていけるスキルを持っているんだからドイツに行って、ドイツに行くことへのメリットを最大限活かして活動していきたいなって思ってます。

 

いついくの?

来年の6月です。これは伸ばしたくないですね。来年の4月には25歳になってるので。若いうちって言われているうちにやりたいほうだいやってやりたいとおもってます。

 

さいごに

ドイツに行くことが急遽確定(自分の中で)したので、これから今の仕事を一生懸命にしながら貯金生活もしていきたいと思っています。せっかく非日常的な行動を起こそうとしているので、ユニークなお返しを考えてクラウドファンディングもしようと考えてますね。まだまだ先のことですが、1年は切っているのでこれに向けて突き進んでいきます!

 

では!

関連記事

2-friends-toasting-with-beer-bottles-in-meadow-at-sunset

結局国籍なんて関係なくって全ては個人の問題って話

loft

お金と時間があるなら何がしたい?

DSC_1405

ブログのファンっているもんだなーって話

eyecatch

2000円で行ける東京だけど3500円で行ったワケ

you-gotta-do

右向け右で左を向いても死にはしないよ

punk

18日に告知しますって言ってた内容告知します。