右向け右で左を向いても死にはしないよ

you-gotta-do

 

ブログ記事3個目にして、かなり感傷的なことを書きます。

このブログを始めて一週間、フィリピンはセブ島での生活も早3ヶ月目に突入しました。

あと約4ヶ月後には地元大阪についていると考えると、早いのか遅いのかよくわかりません(笑)

 

今日ね、僕久しぶりに家の屋上でぼーっと考えてたんですよ。

下手な観光地行くよりも遥かにここが好きです。

loft

新卒捨ててフリーランスとして働こうって決めてから、

フリーランスとしてもっと自分に磨きをかけるためここに来たんですね。

 

 

 

毎日学ぶ事まみれでまともに仕事できない日もあったりして大変ですけど楽しいんですよ、物価も安いし。

“とか”好きな事で生きて行く“って生活として具現化されてたりもします。

 

 

 

実際、ここに来てちょこちょこ質問とか相談みたいなのも受けたりしてます。

「どうして、就職しなかったんですか?」

「生きていけるんですか?」

 

って感じで(笑)

 

彼らは彼らなりの考えがあるし、自分たちの目標がかなり明確なんですよ。

夢もたくさん語ってくれるし、聞いてて素直に応援したいって人がめちゃくちゃいっぱいです。

 

ただツッコミを入れるとしたら、

 

“夢を語る”や”自分さがしの旅”ってやつを
数日の満足感を得るために使ってはいないでしょうか。

 

それもすごく良いことですけど、
もうちょっとダイナミックにいってみませんか?

「仕事あるし…」とか「周りの皆はこうだから」
っていうのも痛いほどわかります。

でも、そういうところの後ろにこそ
“一度きりの人生だし”を付け加えてください。

やりたいことへの願望が強くなったんじゃないですか?

これは僕の持論ですが、
「しようかどうか迷ってる」って結局は
「したいので背中を押してください」なんですよ。

背中を押してくれる人が多ければ、やっちゃいますよね?

 

 

 

 

僕が好きなアニメで”Futurama”ってやつがあるんですけど、

そこの有名なセリフ

you-gotta-do

“やらなければならないことをやらなければならない”

 

 

これを

“You gotta do what you wanna do”

“やりたいことをやらなければならない”

に変えちゃいましょう。

 

できた暁には僕におしえてくださいね!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

eeyan

人生の賢者タイムが過ぎて今めっちゃ人生が楽しい

2-friends-toasting-with-beer-bottles-in-meadow-at-sunset

結局国籍なんて関係なくって全ては個人の問題って話

eyecatch

読書嫌いの頂点を極めた僕を本の虫にしたkindleさんについて

man-standing-at-lakeshore-contemplating

最近の悩みをちょっとぶちまけたい。

NO IMAGE

近い将来バイリンガルの終焉がくるかもしれない

eyecatch

1ヶ月棒に振ったので、1月に作ろうとしてたのをまとめました。