京大生のモチベーションをめちゃくちゃ上げたった

blog

シリコンバレーに行くよとうさん(@Yobimar_gatinho)。

多分アメリカ人が運営してるであろう、コワーキングスペースで開催されたプログラミングの勉強会で知り合った京大生と晩御飯を食べに行ってきました。

 

・来年の春からは就職を控えているけど、自分ができることを増やして力をつけたいと単身でプログラミングと英語を学びにセブ島へ留学。

・地方創生を本気で目指している彼はすぐにでも新規事業を任せてもらいたいとの思いで周囲の反対を押し切りベンチャー企業へ入社する予定だとか。

・僕の2つ下だけど考えてることと行動力は素晴らしいもので、自分がどう幸せを感じるのかもハッキリと言えるアツい男。(俺なんてまだ言えないっての!)

 

これらの要素をひっくるめて言うと、

彼こそ就職というより自分から道を切り開いて欲しいなって思いました。

いやー、お酒も飲まずにこんなにたのしい時間を過ごせたのは久しぶりでした。

 

京大生も結局は安定に落ち着く

N君曰く、

「京大ってやっぱり勉強頑張ってきたやつが多いです。みんな頭良すぎてクセがありそうってよく思われるのですが、全然そんなことなくて就活の時期がきたら結局は何も考えず安定が一番ってなる人が大半なんです」とのこと。

 

 

そんな彼は大学生ながらご隠居生活してもいいくらい田舎が好きらしく、塾なんてものすらない山奥の村にてイノベーションを起こすことを企んでいる。

内容はここでは言えませんが、素晴らしさしかないビジョンだったのは間違いないです。

 

「だから、会社に入って3年か5年ほどしてから行いたいと思っているんです」

 

え????????????????????????

 

これを聞いた時は疑問しか出てこなかったです。

 

それって今できないの?

ぽろっとこう言っちゃいました。

なぜなら、僕は一年で人生が変わったからです。

一年前の僕はニートになるかどうするかしか考えていなかったけどたった一年がんばって生きただけで全盛期かというくらいに人生を謳歌しています。

 

彼みたいにすでに夢もあって、そのために努力していて、何が好きで、どう幸せを感じるかわかっている人は今すぐ自分のビジョンに乗っかって欲しいと純粋に思ったので、3年も準備に時間を使うのはもったいないと思ったので今すぐやるように強く説得しました。

 

僕から今すぐ何かできないのかとダァーっと質問攻めにあってから、彼もハッと点と点が繋がったのを感じたみたいで、悟りを得た表情をしてました(笑)

 

そこからは終始「よとうさん本当にありがとうございます!」を連呼してくれましたw

 

 

これから彼はどうなっていくのでしょうか。

楽しみで仕方がありません!

 

おわりに

彼との会話を通して感じたのが、僕が就活生だった時に同じ企業の面接で仲良くなった大阪大学の女の子と将来こんなことがしたいってのを語ったことがあったけど、結局彼女も安定ってのだったなと思い出しました。

最終面接で何を聞かれるのかを教えてあげて彼女は内定を得たけど、よとうさんのおかげで内定もらえました!ってコメントだけ残して一切連絡がなくなったけど、あの子元気かな。

 

 

関連記事

katin

フリーランスって社会に出てないので人として甘いらしい。

penpen

下心でべっぴんさんに会いに行ったらフルスイングでケツしばかれた件

anju

小さな胸の成功者と東京デートしました、むふふ。

336612

みんな、黙って福岡に行ってくれ

punk

18日に告知しますって言ってた内容告知します。

lifehack_ti_header

『ライフハックで行こう!』公式オフ会を開催いたします@大阪